読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お互いを理解し合って、大事にしていこう

今日は、月1回の造形教室でした。気兼ねなく話せる、大事な仲間です。仕事とはまた別の、居心地のいい場所です。

 

午後は、日ごろお世話になっている方々へお菓子を届けに行きました。

 

今日はいろいろな方と、「今年もお世話になりました。また来年もよろしくお願いします。」と挨拶を交わすことができました。皆さんの笑顔が浮かんできて、心がほっこりします。

 

私は、たくさんの方とのつながりのおかげで、暮らしているんだなあと、改めて感じます。皆さんへの、感謝の気持ちがわいてきます。皆さん、どうもありがとうございます。

 

私は小さい頃、自分に自信がなくて、友達との付き合い方もこれでいいのかな?と

不安を抱えていることが多かったように思います。。でも、人とつながっていたい、大事にしたいという気持ちはずっと持っていました。

 

不器用ながらも、人との関係を大事にしてきたからこそ、今は大切に思える人が、周りにたくさんいるのだなあ…。そう考えると、私は幸せ者だな~と思います。

 

親業でいうところの、「相互理解」「相互尊重」です。難しい言葉だけど、要はお互いを理解し合って、大事にしていこうということですよね。簡単なようで、難しい…。上手くいかないこともあるけれど、あきらめないで目指していきたいです。

 

一緒に笑い合える人がそばにいる…。

そんな幸せを大切にしたいです。

 

本間恵