読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不登校の子のお父さん・お母さんに伝えたいこと

今日は、「不登校の子のお父さん・お母さんに伝えたいこと」です。

 

 

我が子が不登校になっているお父さん・お母さん、どんなに苦しく、不安を感じていることでしょう。

 

 

親として、子どもに何をしてあげればいいのだろうと、深く悩んでいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

私も、担任をしていたころ、不登校になってしまった子がいました。

とても悩みました。その時にできることを、いろいろと考えてやってみました。

でも、その子は、不登校のままでした。

 

 

しばらくして、市が運営している、フリースクールのような場所があって、そこに少し

ずつ行けるようになりました。でも、そこも合わなくなり、小学校の間はずっと登校で

きませんでした。

 

 

今でもあの時のことを振り返ると、もっとできることがあったのではないか、あの対応

とは違う対応の方がよかったのではないかと、悶々と考えてしまいます。

その時は、それが精一杯だったんですけどね。

 

 

世界に同じ人間がいないように、不登校になる原因は、一人ひとり違います。

原因を考えるのも、できることの一つだと思います。

 

 

できることは様々ですが、その中でも私は、不登校の子のお父さん・お母さんが、我が

子にどんな風に接したらいいのか。

お父さん・お母さんが、ご自身の気持ちをどう整理していくのかということを、お伝え

します。

 

 

お伝えした方法を試してみることで、お子さんとご両親の心が少しでも楽になっていた

だけたらと願っています。

 

 

では、方法については、次回にお伝えしますね。

 

 

 

本間 恵