読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己理解

今日は、親業訓練パート2講座の日でした。

 

月1回のペースで全8回あります。

今日で7回目です。

 

 

講座での私の喜び。

毎回講座の中で、受講生の方が自らいろいろなことに気づいていく姿が見られるという

ことです。

 

今回の講座は、5名です。

思ったことを出し合い、考え、率直に伝え合える場になっています。

ですので、皆さん正直に疑問や感想を出してくれます。

 

そうしていくと、「ああ、そうだったのか!」「こういうことだったんですね!」と気

づく瞬間があるんですね。

 

そのときの顔は、輝いてキラキラしています。

子どもと変わらないです。

 

自分で気付いたときの感激は、年齢なんて関係ないんだなと実感します。

そして、自分で気づいたからこそ、実行してみようという意欲が生まれるんですね。

 

 

私が教師をしていて大好きな時は、

子どもが「できた!」「わかった!」と顔を輝かせているときです。

 

 

親業インストラクターになってからは、受講生の方から、同じ喜びの時間をもらってい

ます。

 

 

受講生の方が、学んだことを実行していくことで、親子や家族・職場の人間関係が良く

なっていく話を聞くと、講座でお伝えすることができて、本当に良かったと思います。

 

 

今日学んだ予防のわたしメッセージは、自己理解がないと伝えることができないメッセ

ージです。

 

 

自己理解。

自分が何を大切に生きているのか。

何がイヤなのか。

何をしたいのか。

 

 

意外と難しいです。

自分のことって、わかっているようでわかっていない人の方が多いのかもしれません。

 

 

かくいう私もそうですね。

 

 

明日は、自分の学びに行ってきます!

今井インストラクターのフォローアップ講座(復習会)があります。

午後は、インストラクターが集まって情報交換会&学習会です。

 

 

自分がやりたいことを、見つめてきますね。

 

 

 

本間 恵